ブログトップページナレッジネットワークWebサイト     

  


Posted by at

2010年06月15日

新しいものを創る、それが市場を創るということなんですよ

川添です。

このところ「事業拡大のためにWebをどう活用すればよいか?」といった相談が相次いでいます。

すでに市場は競合がひしめき、大手数社が席巻している、そんなハンディキャップのある中でどうすればいいのでしょうか?という話になるのですが、ハンディなのは昔話で、いまはインターネットがあるじゃないですか!?しかもフリーですよ!という流れになります。

中小企業が競合他社と同じことをやって対抗してもつぶされ、市場からも目立つこともない。であれば土俵をずらしましょう!
幸い、中小だけに意思決定が早い、小回りが利くという特徴があります。これにインターネットを掛け合わせることで新しいものを創る、それが市場を創るということなんですよ。

しかも、従業員5000人以上の企業の約4割がツイッター閲覧NGです。
ツイッターにこそ、消費者のニーズがてんこ盛りなのに・・・と私は思ったのですが、中小企業にとってはこのソーシャルメディアをうまく活用して情報の網を張って口コミで確実にファンを獲得していく、そんなプロモーションが低コストでできる。

そのようなご提案を記事冒頭の相談に対して行っています。

  



Posted by KNブログ at 19:15Comments(0)Web戦略

2010年02月05日

早期コモディティ化のリスクを考えてビジネスモデルを構築する

川添です。

Webでのビジネスモデルを考えるときに「やっぱりASPかなにかで課金制にして、チャリンチャリンがいいよね」よという話になります。

ですが、Webビジネスの場合には、「早期コモディティ化」のリスクがあります。

PPM(プロダクト・ポートフォリオマネジメント)理論でいうところの【花形商品】から短いスパンでいつのまにかユーザーがさぁ~っと引いてしまい、【負け犬】になってしまうということです。

ゆえにコモディティ化しない領域(たとえばシステムでは解決できず、人の手や知恵を必要とする領域)で強みを発揮するビジネスを仕掛けるということを日々考えています。


  




Posted by KNブログ at 15:40Comments(0)Web戦略

2010年01月13日

新規事業としてECを始める企業が増えている

最近、「新規事業でECをやりたいんですが」という案件が多くなっています。
既存の事業領域の将来的な市場ポテンシャルを見越しての先行投資というケースが大半です。

  

>> 【続きを読む】
タグ :新規事業


Posted by KNブログ at 21:19Comments(0)Web戦略

2009年09月27日

新しいビジネスモデルでWebを活用、マスコミ取材された会社

景気悪化のあおりで業況が低迷している企業は多いようです。

そこで既存事業のノウハウを活かして、新たな付加価値を創りだすことができる企業だけが生き残れるといわれています。  

>> 【続きを読む】


Posted by KNブログ at 13:16Comments(0)Web戦略

2009年09月16日

【市場】×【サービス】という軸で考えた

先日、社内勉強会を実施しました。

テーマは、ある注力事業における営業戦略に関する内容で、「どの市場に対してどのサービス価値を提供すればより成果が上がるか?」というものでした。  

>> 【続きを読む】


Posted by KNブログ at 23:02Comments(0)Web戦略

2009年09月15日

向こうから問合せがやってくる仕組み

「国のサポートを経営に活用する」

こんなタイトルで本日メルマガを配信しました。  

>> 【続きを読む】


Posted by KNブログ at 17:23Comments(0)Web戦略

2009年09月14日

モノではない、人が創造する付加価値が求められる

マーケットが変化し、お客さんの消費行動が変わったからには、自社もそれに対応しないといけません。  

>> 【続きを読む】


Posted by KNブログ at 22:11Comments(0)Web戦略

ヒトを動かすWeb力(ナレッジネットワーク川添祐樹のWebに関するブログ)

twitter(ツイッター)を活用した企業プロモーション、YouTubeを活用した企業プロモーション、その他ネット通販サイトなどWebビジネスに関するブログです。