ブログトップページナレッジネットワークWebサイト     

  


Posted by at

2011年03月24日

これがナレッジネットワークが導入しているクラウドサービス!

ナレッジネットワークが導入している(していた)クラウドサービスを紹介します。
 
 
・★=導入している
・▲=導入していた


———————————
 クラウド総合パッケージ
———————————

<Google Apps(For Business)>
http://www.google.com/apps/intl/ja/business/
・Gmail★
・GoogleToDo★
・Googleカレンダー★
・Googleビデオ★
・Googleドキュメント★
・Googleトーク★


———————————
 クラウド個別サービス
———————————

<プロジェクト管理>
・サイボウズLive★
 http://live.cybozu.co.jp/
・SalesForce(営業活動)★
 http://www.salesforce.com/jp/


<ストレージ、情報管理系>
・DropBox
 http://www.dropbox.com/
・SugarSync
 https://www.sugarsync.com/
・Windows SkyDrive▲
 http://skydrive.live.com/
・Evernote
 http://www.evernote.com/


<チャット系>
・Skype★
 http://www.skype.com/intl/ja/home/
・Windows Live Messenger▲
 http://messenger.live.jp/



<スケジュール、タスク管理>
・J-Motto▲
 https://www.j-motto.co.jp/
・リメンバーザミルク
 http://www.rememberthemilk.com/


くわしくはワークスタイル変革セミナーにて。
次回が最終回です。  



Posted by KNブログ at 22:11Comments(0)ツール

2011年03月15日

学生向け「Googleとスマフォを活用」セミナー!

今日はNPO団体学生ネットワークWAN主催の学生向けセミナーの講師をさせていただきました。テーマは、「Googleとスマートフォン活用してやりたいことを実現する」です。デジタルネイティブと呼ばれる世代だけに参加学生のほとんどがGmailを使い、スマフォを所有していました。
 

 

  

 

 
 
ただ効率的に使いこなしているという学生さんは少なく、大量にある情報をどうすれば効率的に収集し管理できるのか、行動管理まで含めて、実際に仕事で活用している実例を交えて話をさせていただきました。
 
参加学生は貪欲なほどに成長意欲にあふれ、またITツールをあたりまえのように使います。彼らは脅威でもあり、これからワクワクな人材でもあります。  



Posted by KNブログ at 19:41Comments(0)ツール

2011年01月05日

日本の医療業界もクラウドの登場で激変中

川添です。

日本の医療業界もクラウドの登場で激変しています。
アメリカのGEはクラウドサービスと医療機器を組み合わせ、いよいよ日本市場で需要を掘り起こすようです。

日本の医療「IT化で業務効率改善の余地大」
日経新聞 2010/12/12

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)が日本の医療IT(情報技術)市場への参入を決めた背景には、厚生労働省が今年2月に出した通知がある。民間企業に診療情報の管理を認め、医療機関向けのクラウドサービスが可能になった。GEはクラウドサービスと医療機器を組み合わせ、需要を掘り起こす考えだ。
 米調査会社ガートナーによると、2010年の世界の医療IT市場の規模は約357億ドル(約2兆9600億円)の見込み。日本は8%を占めるが、医療機関の電子カルテの普及率は大規模病院で5割程度、中小病院で1~2割にとどまるとみられる。
 政府は13年度までの5年間で地域の医療体制整備に2350億円を投じ、うち1割がIT関連になるもよう。GEヘルスケアのジョン・ディニーン社長 兼最高 経営責任者(CEO)は「医療分野はITの利用でサービスの質や業務効率を改善する余地が大きい」と成長性に期待を示す。
 日本の市場拡大を見据え、海外勢では米マイクロソフトのほかにも、米オラクルが今秋、日本に医療機関向け専門の営業組織を設けた。国内企業も富士ゼロックスが今夏からカルテなどのシステム事業に参入。NECは来年、小規模病院向けのカルテ管理でクラウドサービスを始める。



こちらは少し前の映像ですが、いまや在宅医療にiPhoneやクラウド型地域連携カルテを活用しています。





案内告知になりますが、今月末に当社とお取引のある山下医科器械(東証一)様がドクター向けに開業に関するセミナーを開催されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【無料セミナー】クリニック開業をご検討中のドクターへ
開業支援実績400件を超える山下医科器械が
”クリニック成功開業の極意”、お教えます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山下医科器械は平成15年より医院開業のご支援をはじめ、
約400件のクリニックの開業支援を行って参りました。
ベストなチームづくりを強みとするyamashitaが、1月30日、
エルガーラホールにて、これまでに培った開業ノウハウの全てを
お伝えします。

<セミナー概要>
◎日 時:平成23年1月30日(日) 開場12:30
◎時 間:13:00~17:45(開場12:30)
※電子カルテ・ファイリング等のデモ機器は
12:30からご覧いただけます。
◎会 場:エルガーラホール7階中ホールⅡ
(福岡県福岡市中央区)
◎参加費:無料

<参加特典>
◎セミナー参加の方へ無料進呈!
小冊子『“これだけはおさえたい!医院開業成功の法則”』
◎ご希望の方には、簡易事業計画書と診療圏調査データを
無料作成!

-------------------------------------
<プログラム>
-------------------------------------
◎第一部 13:00~13:50
「医院開業400件以上から導き出された開業成功の法則とは?」
講師:山下医科器械株式会社 新規開業グループ金栗 譲

◎第二部 14:30~15:30
「成功に導く承継開業のポイント
第三者からスムーズに承継するための秘訣」
~売手との交渉と開業までの留意点~
講師:有限責任監査法人トーマツ 渡部 一夫
:税理士法人トーマツ 北野 聡

◎第三部 16:10~17:10
「どん底からのスタート」
~悩んだ末の決断は介護への取組だった~
講師:医療法人幾嶋医院理事 幾嶋 廣美
-------------------------------------

▼セミナー詳細・お申込みページはこちらをご覧ください。
【Web】
http://www.kaigyo-michishirube.com/seminar/
【PDF】 ※FAXでもお申込みいただけます。
http://www.kaigyo-michishirube.com/seminar/20110130seminar.pdf

▼当セミナーに関するお問い合わせ先
TEL :0120-945-301
Mail:https://z106.secure.ne.jp/~z106060/inquiry/

皆様のご参加をお待ち申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  



Posted by KNブログ at 09:27Comments(0)ツール

2010年12月24日

1/12クラウド活用新ワークスタイル無料セミナー開催

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★クラウドサービス等を活用したワークスタイル変革セミナー【無料】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

街の中で、iPhoneを片手に情報収集や情報発信をしている人をよく見かけるようになりました。カフェに行けば、ノートPCを開いて作業をしている人もいます。

今、「ノマドワーキング」と呼ばれる、オフィスに縛られない働き方が注目されていますが、自由に動けるようになったことで得られる現場の情報、ムダな移動時間をなくしたことで実現した社外活動から得た情報などから、新しい発想がわく夢のワークスタイルとして、そのような働き方が徐々に広がりつつあります。

今回は、この新しいワークスタイルをテーマに、「誰にどんな良いことがあるのか?」「どんなことができるのか?」など、お伝えしていきます。

本セミナーは、大学生対象の就活スクールと特別編として、社会人の方々も交えて開催されるセミナーです。毎回、学生から定員を超える申し込みがある人気スクールですので、社会人のみなさんはぜひ、お早めにお申し込みください!

 
<概 要>
 日 時:平成23年 1月12日(水)18:30〜20:30
 会 場:ibb fukuokaビル 6階会議室
 講 師:森戸 裕一(ナレッジネットワーク株式会社 代表取締役)
 対 象:若手会社員の方、就職活動中の大学生
 定 員:30名
 受講料:無料
 主 催:NPO法人学生ネットワークWAN/ナレッジネットワーク株式会社


◆参加お申し込みは下記より受付中です

――――――――――――――――――――――――――――――



  



Posted by KNブログ at 19:03Comments(0)ツール

2010年12月18日

「サイボウズLIVE」の掲示板がいい!

川添です。

当社では、各プロジェクトの進捗や意見交換、その他コミュニケーションについて「サイボウズLIVE」の掲示板を活用しています。これがかなりいい!

パートナーさんやクライアントも同じ掲示板でコミュニケーションをしています。誰が立場が上というわけではなく同じ土俵の上で同じ方向に向かって価値を作り出していっているという実感があります。

あと思いのほか「いいね!」ボタンが気に入っています。ちょっとした機能かもしれませんが、どこか他人からの承認欲求を満たしてくれています。

GoogleAppsにも同様の機能として「Googleグループ」がありますが、「サイボウズLIVE」が使い勝手がいいです。

  



Posted by KNブログ at 23:04Comments(0)ツール

2010年12月16日

パワポマスターも驚きのGoogle Docs最強プレゼン!

川添です。

百式ブログで紹介されていたGoogle Docsだけで作られた史上最強のプレゼンテーションデータです。制作を手がけたのは3名のアニメーターだそうで、3名は別々の場所に住んでいて、オンラインだけで完成させたみたいです。



当社でPowerPointなどの資料を作らせたら右に出る者はあまりいないO氏も驚愕の出来です。  



Posted by KNブログ at 14:53Comments(0)ツール

2010年12月03日

社内クラウド化!

全社員にiPhone4が支給されました。

今期(12/1~)が本格的に社内クラウド化されます。
 

↑ へんなアプリが入っている  



Posted by KNブログ at 10:44Comments(0)ツール

2010年06月10日

企業や団体がツイッターを使う際に抑えておきたい5つのポイント

川添です。

昨日、ツイッターに関する勉強会を学生向けに行いました。
(Ustreamでもライブ配信をしたので、
 すでに視聴された方もおられるかもしれません)

それで、今やいろんな企業や団体でツイッターを活用して、
商品プロモーションやイベント集客につなげようとする動きが活発化しているわけですが
すごい勢いで「どうしたらうまくいくの?」とよく相談を受けます。

個人ではないアカウントを使う際の重要なポイントは、

【1】人の話を聞くこと

TwitterやUstの情報発信を使っていると、
肯定的な意見も批判的な意見もでてきますが、
すべての意見に耳を傾けるようにしてください。


【2】会話をすること

Twitterやガクログなどのメディアを使って、
全国の学生ととんでもなく大きなネットワークを作ろうとしています。
Twitterのフォローだけでは、大きな信頼関係を作ることができません。
それぞれのフォロワーや学生と就職活動の話などを通して、
会話をして下さい。学校生活や課外活動のことでもよいです。
ソーシャルなつながりを強固なものにする努力をしてください。


【3】個人をだすこと

ロボットのように、自分勝手に情報をつぶやくだけでは
誰も楽しくありません。
これが許されるのは、ただひたすら有益な情報をツイートする
ブランディングされた企業&個人だけです。
誰が呟いているのかが、わかるような工夫をしてください。
(これは大丈夫ですね!)


【4】信頼を築くこと

Twitterで一番やってはいけないことが、
人を騙そうとしたり、利用しようとしてツイートすることです。
長期的に行っていると絶対に見破られます。
アカウントや個人に対しての信頼を得るような情報発信を心がけてください。


Twitterはフォロワーの数じゃない。といつも言っていますが、
Twitterを正しく使っていれば、
困ったときに助けてくれるような仲間が沢山出来てくると思います。
  



Posted by KNブログ at 19:15Comments(0)ツール

2010年05月26日

ECに関する定例勉強会をつぶやき実況してみた

隔週水曜日はEC総合研究所のメンバーによる勉強会です。

前半は守秘義務上公開できませんが、後半部分についての情報交換について、つぶやき実況してみました。


================================

●そういう意味ではSEO対策の考え方も変わってきそうです。
5 minutes ago webから

●グーグルも最近上位表示結果はパーソナライズしているようです。端末によって順位が異なります。
5 minutes ago webから

●ツイッター経由でのそのセミナー参加者もかなりいました。通常の一般的な営業セミナーでも十分活用できます。
8 minutes ago webから

●先々月、マイクロソフトの最高技術責任者の方をお招きしてセミナー実施、Ustreamライブ配信しました。それをツイートしたら、100件くらいリツートされました。
9 minutes ago webから

●そしてUCCの炎上事例。当然リスクもあります。それをいかにリカバリーするか。それが信用に変わる。
10 minutes ago webから

●ツイッターは、まさにワントゥワンでの顧客対応が可能。EC総研が運営する航空券販売ネットチケットでも強化していきます。
11 minutes ago webから

●ジェットブルーのツイッター事例も超有名、学ぶべき点も多い。
13 minutes ago webから

●デルやIBMのツイッター成功事例に話がシフト。定番の事例ですね、復習。
14 minutes ago webから

●ツイッターは検索エンジンにも短期間でインデックスされていて、使い方によりますが、瞬発的な集客効果があります。
15 minutes ago webから

●いかに効率的にフォロワーを増やすのかについてはノウハウあります。
17 minutes ago webから

●EC総研では複数のアカウントでトライアルもふくめ、マーケティングを試行しています。
18 minutes ago webから

●続いて、ツイッターについて。
18 minutes ago webから

●話は変わって、現在手がけている案件について。とくに最近はホテルや旅館サイトや、教育機関向けのシステムなどの企画や開発をしています。
19 minutes ago webから

●EC総研の中国向けテストマーケティングサービスがこちらです→ http://bit.ly/9BEPWd
21 minutes ago webから

●続いて中国向けの通販支援にテーマが移動しました。
22 minutes ago webから

●商品にはウォンツ商材とニーズ商材があるが、後者が軌道にのるまでは場合によっては数年かかることも。それまではクライアントとは一蓮托生でやっていきます。
23 minutes ago webから

●初回購入してもらい、その後の購入で元をとる。顧客の生涯価値、いわゆるライフタイムバリューの考え方。
25 minutes ago webから

●今、あるショップで、iPadをプレゼントするキャンペーンを実施するプランが決定しました。
26 minutes ago webから

●やってはいけないのがやはり価格勝負。同じ価格を守りつつ、付加価値を提供する。
27 minutes ago webから

●初回顧客獲得よりもその後の継続的な購入をしてもらうために必要なコストは圧倒的に低いからだ
28 minutes ago webから

●いかに商品を買ってもらうか、そのためにいかに付加価値をつけるか。とくに初回購入時。気に入ってもらえばリピート購入してもらえる。
29分前 webから

●現在その石鹸をどのように売るのかについてのテーマでディスカッション中。
30分前 webから

●最近EC構築の相談があったのが自社製のせっけん。典型的な単品リピート通販、ただし競合も多く、完全な後発。ただし特長のある成分が配合されているので、そこをウリとしたコンテンツ構成とリスティングを中心とした集客で初年度売上目標達成を目指します。
31分前 webから

●格安航空券オンラインショップのネチケットもがんがん申し込み入っています。アイフォーン向けのサイトも本日公開しました。
33分前 webから

●本日のテーマは、月商800万円の成功クライアントの事例研究。徹底したユーザー目線でのコンテンツつくりとSEO効果。
34分前 webから

●現在EC総研、定例勉強会中!


================================

次回開催は6/9(水)です。
またつぶやき実況する予定です。
  




Posted by KNブログ at 19:27Comments(0)ツール

2010年01月08日

Googleストリートビューの活用法

昨年の12月2日にGoogleストリートビューが福岡にもエリア拡大しました。
その後かなり活用しています。たとえば、初めてアポイントをいただいた企業様への訪問の前などです。万が一、遅れることのないよう、念のためビルの外観などを確認しておきます。  

>> 【続きを読む】


Posted by KNブログ at 18:43Comments(0)ツール

ヒトを動かすWeb力(ナレッジネットワーク川添祐樹のWebに関するブログ)

twitter(ツイッター)を活用した企業プロモーション、YouTubeを活用した企業プロモーション、その他ネット通販サイトなどWebビジネスに関するブログです。